HAPPY BIRTHDAY?

HAPPY BIRTHDAY?

今日のランチ時。

店内でお食事されていた家族連れの2歳の男の子が

「はっぴば~すで~!」と突然。

ん?どうしたの?

と、彼の目線の先を見ると。

光サイフォンの熱源がゆらゆらと。

お母さんが「ハッピーバースデイのろうそくみたいやな」と微笑みます。

なるほど!

きれいな光サイフォンの灯りがろうそくのように見えるなんて

初めて気付きました。

子どもの発想ってやっぱりすごいですね。

今日はバースデイケーキのオーダーも頂いておりました。

ふんわりとやわらかなシフォンケーキを生クリームでコーティング。

真ん中にはオレンジ・バナナ・キウイ・イチゴの角切りがたっぷり詰まっていて

食べるときにケーキをカットすると、ぽろぽろっとおいしいフルーツが転がる仕掛けになっています。

ケーキの上にもたっぷりのフルーツ。

くるみのチュイール リッチチョコレートコーティングが2枚。

おいしいです。

自家製のくるみチュイールにコーティングしてあるのはカカオ70%のベルギー・カレボー社の

とってもおいしくてビターな大人の贅沢チョコレートです。

この「くるみのチュイール リッチチョコレートコーティング」はバレンタインに向けて限定発売します。

お楽しみに!

Category[日記]

2011-02-05|Comments[0]|to Top

新しい器届きました

あたたかなお昼時が嬉しい日。

店の前を流れる川も心なしか、穏やかで軽やかです。

お外出たいなぁ・・・。

朝からいいことありました。

etcetraさん豆パン屋アポロさんで活躍中のsaji utsuwa matsushimaの松島さんが

新しい器を届けてくれました。

今回は土の質感もしっかりと、力強い作品が並びます。

思わず「触りたくなる器」です。

触りにいらして下さいませ。

Category[日記]

2011-02-03|Comments[0]|to Top

写真撮影

今日はいよいよ2月2日の定休日。

もう2週間以上前から楽しみにしていた日なのです。

3月2日のプリザーブドフラワー・コサージュレッスンのDM(チラシ)に載せる

写真の撮影を半日かけて行いました。

楽しみだったのは、郡山のミルツルさんの衣装協力のもと撮影出来たという事です。

撮影場所もミルツルさんのアトリエです。

このアトリエ+ショップは、白いコンクリートの壁と太陽の光の注ぎこむ量が絶妙で

写真撮影にはもってこいの癒しの空間。

洋服の素材感とvert de grisさんのプリザーブドフラワー・コサージュが

憎いくらいマッチしています。

写真撮っている間も、何度も何度もため息が出ます。

今日という楽しみでしかたなかった日が終わり、今度はこのDMが印刷から仕上がってくる1週間が楽しみで仕方ありません。

もはや仕事の粋を超えてしまいました。

私たちの我がままにご協力頂きましたミルツルさん、モデルの方々、

本当にありがとうございました!

皆様も最高に素敵な無料のポストカードだと思って、出来あがったら

どんどん取りにいらして下さいね。

本当に色々と失敗もありご迷惑をおかけしました!

その分とびきり素敵にします!

ミルツルさん、ありがとうございました。

Category[日記]

2011-02-02|Comments[0]|to Top

寒いから暖かい

今日のテラスのお客様。

寒空の下、最初は凍えていた9月に生まれたメイちゃん。

でもご主人さまの胸の中にくるまれて、あったかくって幸せそう。

寒いからこそ感じるあたたかさがあります。

ホットコーヒーを飲み終えたお客様から

「生き返ったわ~」との嬉しい一言を頂きました。

こんな身を切るような寒さだから、聞くことのできたお言葉です。

Category[日記]

2011-01-31|Comments[0]|to Top

fun的読みもののススメ

1月23日からファンチャーナの店内で開催中の古本市、

旅する ふるほん屋ぼちぼち堂さんによる「ほっと、ふるほんあります。」

それを目当てに来られた方よりも、案外、偶然に古本に出くわした方のほうが

衝動買いして帰られることが多いように感じます。

 今日はスタッフおススメのふるほんをご紹介。

こちらはマスターがおすすめの本。

フルタイムライフ 柴崎友香

初めて社会に出て働き始めた女の子の話です。

「おもしろいで、会社。ほんまにコピーしたりお茶入れたりするねん。

 なんか、まだ、そうゆう役やってみてるって感じ。」

ほら、帯の文を読んだだけでも気になってきたでしょう?

まだサラリーマンをやっていた頃、新入社員として入ってきた私の事を

マスターはしみじみと思い出すそうです。

マスターは基本、ビジュアル(装丁)から入ります。

元・文学少女の私のおススメはこちら。

ミカ! 伊藤たかみ

主人公・ユウスケと双子のミカとの蒼い日々。

親の離婚、姉の家出、ミカの胸がだんだん膨らんでくること。

内緒で飼っているオトトイの死。

小学生の双子が出会う思いっきりの毎日が瑞々しいのにしめっぽくなく続いていきます。

「本を買うのは支出じゃないねん。心の収入やねん。」と母に言い放ち、

お小遣いのほとんどを古本の購入にあてていた自分の中学生時代を思い出します。

おススメのこの2冊はもちろん、沢山の魅力ある本たちが

あったかいカフェの中で皆様のお越しをお待ちしています。

2月18日までです!

Category[日記]

2011-01-30|Comments[0]|to Top

バナナのシフォン

おいしく完熟したバナナをしこたまいただいたので、バナナのシフォン、作りました。

普段は素朴な味を一番大切にしているプレーンなシフォンばかり焼いています。

(たまにファンチャーナのおいしいエスプレッソを使ったコーヒーシフォンやドライフルーツのシフォンも焼きます。)

バナナの香りと優しい甘み。

しっとり感がたまりません。

今日、限定発売。

(あまりにも唐突やろ!?その限定・笑)

追記

バナナのシフォン、売り切れました!

ありがとうございました。

2011-1-28-18:30

Category[日記]

2011-01-28|Comments[0]|to Top

本日のパスタ(1/23~)

遅れております・・・。

1/23よりランチパスタは

あさりとしめじと菊菜のボンゴレ ゆず胡椒風味 です。

ファンチャーナでは様々なバリエーションで登場してきたボンゴレ・ビアンコですが

今回は菊菜と合わせ、ゆず胡椒で風味豊かに仕上げました。

材料だけ聞くと、和風なようにも感じますが

エキストラバージンオリーブオイルをたっぷり活かして

ファンチャーナらしいカジュアルイタリアンな味になっています。

あさりを使ったパスタは、貝の殻を取りながら食べるのが女性には大変なようで

(特に彼氏と来ている若い女性は上手く食べるのに苦労されている様子)

ボンゴレを注文するのは、なんとなく控え気味という方が多いです。

そんな女子を誘惑するための、ゆず胡椒です。

香りがふわっとおいしく広がります。

普段はボンゴレを敬遠しがちな方も、ぜひこのおいしさをお試しください。

その他ランチは通常通りです。

● 自家製ハンバーグランチ

● オリジナルドライカレーランチ

●BLTEサンドランチ

ランチタイム…11:30-14:00(店内禁煙)

※ご予約も承っております。

Category[日記]

2011-01-27|Comments[0]|to Top

お米

今日は寂しい気持ちを振り払い、定休日なのに娘を保育園に預け

お店でせっせと仕込みです。

お昼を過ぎたころ、店の中は甘い匂いでいっぱい。

明日からの仕込みは万全です。

さあ、娘をお迎えに行かなくっちゃ!

今日はファンチャーナがお米を購入しているbrown new riceさんにお邪魔しました。

(ファンチャーナから結構近いです。)

いつもは配達して下さるのですが、店内の雑貨も見たいしなぁと思いお伺いすると。

やっぱりお米屋さんのイメージを一新させてくれるオシャレな店内とご夫婦。

色々と工夫をされていて、こちらも刺激になります。

ちなみにファンチャーナで使用しているお米は奈良県産のひのひかりです。

おいしいです。

一通り買い出しを済ませて、すっかり夕暮れになってしまった頃

閉店ぎりぎりに滑り込みお邪魔したのはナナツモリさん

(ファンチャーナからそこそこ近い。と思う。)

開催中のポンポン展を見ることができました。

ナナツモリさんにはいつもいい刺激をもらってます。

店内は想像していたよりも沢山のぽんぽんがあってびっくり。

とことんぽんぽん。

娘もきょろきょろと不思議そうに眺めています。

この1週間はぼちぼち堂さんの古本市が始まったり

コーヒー教室&試飲会があったり

曽我部恵一さんのライブ予約があったりと

本当に楽しい事ずくめで、キラキラと輝いていました。

(お陰で目の下にクマさんができ、体重が軽くなりました。。。)

また明日から始まる1週間がキラキラでありますように。

みなさまの週末が輝くお手伝いができますように。

Category[日記]

2011-01-26|Comments[0]|to Top

ほんのひととき

ご報告が遅れております。

ぼちぼち堂さんによる古本市

旅する ふるほんぼちぼち堂~ほっと、ふるほんあります。~が開催中です。

ハードカバーも文庫本も。

静かに、でもしっかりとそこにあります。

「手に、とってみ」という

本たちの誘惑が聞こえてくるようです。

だめだめ、仕事中。。。

昔読んだ本。

気になってるんだけど、とりあえず題名しか知らない本。

初めてみたけど、気になる装本。

2月18日まで、少しずつぼちぼち堂さんが補充していってくれるので

期間中、新しい出会いが何度でも楽しんで頂けます。

あったかいコーヒーとふるほん。

何も言うまい。

この相性。

Category[日記]

2011-01-25|Comments[0]|to Top

香り満ちる時間

今日はコーヒー教室&試飲会でした。

午後3時。

ファンチャーナの店内が賑わいます。

10名の参加者の方とBar caudaのオーナーご夫妻。

和やかな雰囲気。

前半はファンチャーナのマスターによるコーヒー豆知識を学びます。

「おいしいコーヒーってどうゆうこと?」

「ドリップやサイフォンなどいろんな淹れ方があるけど味の違いは?」

「妊婦さんはコーヒー飲んでもいいの?」「なんで”アメリカン”っていうの?」など。

ふむふむ。

なるほどぉ。

後半はいよいよ試飲会の始まりです。

カウダのマスターから実際の焙煎のあれこれを聞きながら6種ものコーヒーを飲み比べ。

豆の個性や、焙煎による違いなどを実感してもらいます。

1時間ほどを予定していましたが、みなさま予定時間を超えても

ゆっくりと味わって頂きまして、本当にありがとうございます!

コーヒーの豆知識をわいわい学びながら、

ケーキ2種もつき、焙煎職人の話を聞きながら6種のコーヒーが飲み比べられる。

おいしくって満足のいく時間を過ごして頂けたでしょうか。

また皆様とコーヒーとをつなぐイベントを今後も企画していきます。

ご期待くださいませ。

Category[日記]

2011-01-24|Comments[0]|to Top

最新記事

カテゴリー

バックナンバー