未来のために

未来のために

今日は水曜日。ファンチャーナの定休日です。

今週も朝から娘を保育園に預けたかと思うと。。。

陶芸教室行ってきました!

スタッフのfrucheも含め3人で奈良市帯解にある

kanamoto工房に午前中、習いにいきました。

kanamoto工房とは。

そう、ファンチャーナでおなじみの若手実力派陶芸家の金本卓也さんの工房です。

(陶芸教室の詳細はファンチャーナに案内置いてます!)

ファンチャーナでドリンクの横に添えているお茶菓子をいれる器が

だんだん足りなくなってきたので(ガッシャン・・・の結果)、

「自分たちで作っちゃえ!」と好奇心の虫がむくむくとアクション起こしたのです。

難しい~。

私とマスターはお茶菓子小皿を、スタッフfrucheはマイカップを作成。

金本さんの的確なアドバイスと好きな形に導いてくれるちょっとしたご指導で

最後には「我ながらめちゃくちゃええやん」出来になりました!

釉薬(色を塗るくすり)を選んで、あとは1ヵ月半後の焼きあがりを待つのみです。

楽しみです。非常に楽しみです。

みなさまも、良かったら楽しみにしててください。

午後。

娘に壊されたメガネの修理→買い出し→仕込み→晩ご飯→仕込み。

クリスマスランチのためにひたすら仕込みました。

明日からも。

笑顔のために。未来のために。

ファンチャーナを愛してくれる人のために。

Category[日記]

2011-12-21|Comments[0]|to Top

コメント

現在コメントがありません

コメントを投稿

最新記事

カテゴリー

バックナンバー